車下取り高い車種

車の車種によっては、比較的下取りの高い車種とそうではない車種とがあります。あらかじめ車種ごとの傾向を知っておくことで、下取りではなく買取にするといった選択も可能となります。下取りも買取も、中古車市場の需要と供給の関係とは無関係ではありません。

コンパクトカー

まずコンパクトカーですが、代表的なものとしてはトヨタのヴィッツ、日産のノート、ホンダのフィットなどが挙げられます。コンパクトなボディに1500cc程度のエンジンを搭載しています。

燃費もよく4人乗りも頑張れば可能、トヨタのヴィッツやホンダのフィットに至ってはハイブリッドカーもあります。中古車市場での引き合いは確かに高いのですが、さほど下取り金額の高い車種とはなっておりません。それは、これらの車は中古車市場への供給も多く、在庫も潤沢にあるからです。

輸入車

輸入車にもさまざまなメーカーがあり、アウディやフォルクスワーゲン、BMWやメルセデスベンツなどが比較的人気のメーカーです。

しかしどの車種でもいいというわけではなく、BMWであれば大衆車のイメージがある3シリーズよりも高級車のイメージのある7シリーズの方が、下取り市場での引き合いも強いため、比較的高価下取りとなっています。

ハイブリッドカー

現在では数多くのハイブリッドカーが世に出ていますが、代表的なものはトヨタのプリウスやアクアです。これも、ハイブリッドカーならば何でもいいというわけではなく、5年より新しいハイブリッドカーに関しては、比較的高額の下取りがつく傾向にあります。

それ以上前のハイブリッドカーとなりますと、ハイブリッドシステムのメンテナンスが面倒で、トヨタのディーラーにもっていかないとならず、その修理代がかなり高額になるため。5年落ち未満であれば、システムも改善されているためトラブルの割合もぐっと減ってきます。

ハイエース、ランドクルーザー、ハリアーなど

いずれもトヨタの車ですが、これらの車はかなり下取り価格が高くなっています。ランドクルーザーやハリアーは理解できるのですが、ハイエースは正直以外ですよね。

これらの車に共通しているのが、乗りつぶすユーザーが多いということ。一度購入してしまうと長い期間故障知らずなこれらの武骨な車は、長い期間乗りつぶす人が多いため、なかなか中古車市場には出回りません。それでいて中古車としての人気は高いので、中古車市場では圧倒的な在庫不足になっている車種です。

関連記事

車を売る際のトラブルとは

大半の買取業者は、迅速丁寧で納得のいく取引をすることができるでしょう。しかし、中には悪徳買取業者も存在しており、彼らとの買取を巡るトラブルもあります。以下のトラブルの事例を参考にして、悪徳買取業者には ...

車下取りどこが良い

車の買取は、通常よりも高く値段をつけてくれることが多いので魅力的ですが、それでも買取より下取りの方がいいと思っている人は少なくないでしょう。 これまでお世話になった愛車を手放す店と、これからお世話にな ...

車下取り価格の決まり方

下取りや買取を希望する車が実際どのように値付けされていくのか、ぜひとも知りたいところですが、それはそれぞれの業者のブラックボックス。とはいえ、大まかな下取りや買取価格の決まり方は共通しています。 まず ...

自動車買い取りのポイント

今までお世話になってきた愛車を手放すのであれば、できるだけ高い金額をつけてほしいもの。買取や下取りを利用する際も、できるだけ高額査定をつけてもらうためにはどうすればいいのでしょうか。 買取や下取りのポ ...

カーセンサー

  • 中古車情報の歴史が長いので、ユーザーから高い支持を得ている。
  • 全国規模で買取店が登録されているので、査定してくれる登録店舗が幅広い。
  • 車種を問わず高値が期待出来る。
  • 買取店からの査定額をメールでお知らせしてくれる。
  • (※お電話がある場合もございます。)

楽天無料愛車一括査定

  • 最大9社の無料見積り比較
  • 制約で楽天1,500ポイントがもらえる
  • 車査定をするだけで、楽天スーパーポイント5ポイントがもらえる

ズバット車買取比較

  • 過走行車に強い
  • 使いやすい車一括査定を追求する会社なので、初めて車を売る方や、車に詳しくない方はにオススメです

Copyright© 車下取りにちょっと待った!損をしない売り方とは?! , 2017 AllRights Reserved.