車下取り相場表

できれば高い価格で下取りをしてもらいたい、それは誰しも共通する思いです。その思いに応えて、インターネット上では様々なサイトが様々な車の下取り価格を掲載しています。

ただし、多くのサイトでは下取りではなく買取価格を掲載しているので、下取りを希望する方にはあまり参考になりません。また、データ数も十分でないことから極端な価格も散見されます。

下取り参考価格検索サイトの使い方

下取り価格の正確性という意味では、自動車メーカーが運営している下取り参考価格サイトに勝るものはありません。現在のところ、日本の自動車メーカーで下取り参考価格のサイトを運営しているのは、トヨタと日産のみ。

トヨタは「下取り参考価格情報」、日産は「下取り参考価格シミュレーション」という名前ですが、どちらもフォーマットは似ています。まずはメーカーをプルダウンメニューから選択します。次に車名、そして年式を選択して、最後にグレードや仕様も選択)して検索すれば、あっという間に参考価格が出てきます。

下取り参考価格の発表

では、サイトを使って出された下取り参考価格を見てみましょう。2014年式のトヨタプリウス(型式ZVW30、2014年8月発売、Sマイコーデ無鉛レギュラーガソリン、新車価格231.4万円)は、165万円。2014年式のトヨタアクア(型式NHP10、2014年12月発売、G無鉛レギュラーガソリン、新車価格180.9万円)は、130万円となっています。

トヨタの稼ぎ頭であるハイブリッド2本柱ですが、アクアは50万円の落ち込みなのに対して、プリウスは65万円程度の落ち込みとなっております。2014年式の日産エクストレイル(型式LDA-DNT31、新車価格265.7万円)の下取り価格は最高で134万円となっております。

ハイブリッドカーと比べると、2年落ちで130万円近く(新車価格の約半分)下取り価格は下げており、値落ちの激しい車であることが分かります。ちなみに、全く同じ日産エクストレイルをトヨタの下取り参考価格情報のサイトで検索してみると、参考価格は185万円となっており、日産のサイトと比べると50万円近い差となっております。

下取りという事情を考慮すると、日産の方がより実情を反映しているかもしれません。2014年式のホンダステップワゴン(グレードG Eセレクション、無鉛レギュラーガソリン、新車価格250.5万円)をトヨタのサイトで調べると、202万円の参考下取り価格となっている一方で、日産のサイトで検索すると最高119.5万円と、100万円近い下取りの差が出てきます。

関連記事

車下取りと買い取りの違い

古い車を手放すには「下取り」と「買い取り」の2つの方法があります。車下取りと車買い取り、どのような違いがあるのでしょうか。 金額の付け方 まず異なるのは、金額の付け方です。車買い取りは、車の年式や状態 ...

車を下取りに出す際の手続きの流れ

何事においてもそうですが、あらかじめ流れが分かっていると物事をスムーズに行えます。これは車の下取りや買取にも言えることですが、下取りと買取では若干流れが異なります。 ほしい車を決める 買い取りになくて ...

カーセンサー

  • 中古車情報の歴史が長いので、ユーザーから高い支持を得ている。
  • 全国規模で買取店が登録されているので、査定してくれる登録店舗が幅広い。
  • 車種を問わず高値が期待出来る。
  • 買取店からの査定額をメールでお知らせしてくれる。
  • (※お電話がある場合もございます。)

楽天無料愛車一括査定

  • 最大9社の無料見積り比較
  • 制約で楽天1,500ポイントがもらえる
  • 車査定をするだけで、楽天スーパーポイント5ポイントがもらえる

ズバット車買取比較

  • 過走行車に強い
  • 使いやすい車一括査定を追求する会社なので、初めて車を売る方や、車に詳しくない方はにオススメです

Copyright© 車下取りにちょっと待った!損をしない売り方とは?! , 2017 AllRights Reserved.